カントリーパブとイカかき揚げ丼

アクセスカウンタ

zoom RSS 美しきかなゲント。恐ろしきなりトラム路線。

<<   作成日時 : 2009/03/10 08:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オランダに訪れるのは今回で確か4回目。でも、フランス&ベルギーと陸を経由し車窓を楽しみながらの度は初めてだったので『ウキ、ウキ』!しかも、私の愛すべくベルギービールが味わえるのだから期待も増します。

ここが『ユーロトンネル』を走る車運搬用シャトル列車内。一度この列車に乗ってしまうとたった40分ほどでフランスに到着です。
画像


車がびっちりと並ぶ狭い列車内部をうろつくサムの写真を撮っていると『アナウンス聞いていなかった???車両内ではカメラ禁止だよ』とイギリス人のおっさんに注意された。すいません。。。
画像


一旦高速に乗ってしまえば右ハンドル右車線でも慣れた様子で運転するデビでしたが、最初の目的地ベルギー北東部の町『ゲント』市内に入ると、網の目の様に市内あちらこちらを走るトラム線路上(車とトラムの境界線が明確ではない)を逆走したり、一方通行を逆送したりとホテルへ到着するまではかなりハラハラしました。

ホテルで休憩した後は中世の町並みが美しい古都『ゲント』市内を散策。石造りの素敵な建物が厳かな感じでとても良かったのですが、せっかくの建物にスペイン系某洋服ブランドの看板などがどど〜んと掲げられているのを幾つも目にすると残念な気持ちになりました。
画像


5年前にベルギーを訪れたときに食べ損ねた『ベルギーワッフルのアイスクリームのせ』。今回は本場ベルギーチョコレートがたっぷりかかったものをいただきました!感想は〜『んっ。あまいっっっ』。でも、サムは目の前のチョコレートソースにほとんど興奮状態でした。
画像


そして、私が楽しみにしていたベルギービール。寒くても、もちろん外でビアガーデンを楽しみました。イギリスではなかなか飲めない種類のトラピストビール(修道院内部に醸造所を所有するトラピスト会修道院で作られる地ビール)をウエイターに聞いて頼んでみたのですが、これは酸味が強すぎて失敗。。。
画像


サムにとってはちょっぴり長い移動でしたが、こんな感じでベルギーでの1日目は過ぎました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
美しきかなゲント。恐ろしきなりトラム路線。 カントリーパブとイカかき揚げ丼/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる