カントリーパブとイカかき揚げ丼

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月休暇‐雪国編

<<   作成日時 : 2012/03/21 06:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

タイトルのごとく、今年の北海道は例年以上の『ドカ雪』。道内の各市町村では2月下旬には除雪車の年間予算が底をつき、3月に入ってからは最低限度の除雪しか行われず、道路の両サイドが雪に覆われて視界の悪い運転を余儀なくされるケースが多々あったとか。冷え込みも異常でデビが羽幌町をたった日の早朝もマイナス18度近くありました。道央ではマイナス32度。。。さむっ!

まずは、雪国写真をご覧あれ。サムはもちろん毎日のように雪遊び。
画像


画像


寒いからホットココアで一休み。私は30分も外に入れば十分だけど子供たちは何時間でも雪と戯れたい様子。今思えば冬になると除雪で積み上げられて硬くなった雪山に穴を掘って、何時間もその中でおままごとをしたことを思い出します。
画像


デビにこんなに雪が積もっていたら『冬はあまり外で遊べないね』と言われたけど、現代っ子のように家の中で遊ぶゲームが豊富だったわけではなかったから私はいつも外で遊んでいた気がします。
しかも、温暖化が進んだ現在よりも平均気温が低かったので自宅の前川が厚い氷で覆われスケートリンクみたいになるのです。さすがにアイススケートはしなかったけど、恐る恐るその上に乗ったり雪解けになったら川めがけて大きな石を投げつけて氷を割ったり。
今思えばかなり危険な遊びですよねぇ〜。

自宅の前にもこのように巨大な雪の壁!サムはイキイキと雪山登山です。
画像


もちろん、今年もスキーを楽しんでます。年に1度しか出来ないのにちゃんと子供の身体は覚えているんですね。2回ほどリフトに乗ったあとはかなりの急斜面も一人で滑ってきました〜。
画像


さて、サムが今回はまった食べ物はズバリ『いくら』。前回はラーメンの『なると』だったのですが。千歳空港で食べたいくらの寿司に目覚めてしまいました。日本最後の食事ももちろん寿司。生意気に一人前の握りです。なるとのほうがよっぽど安いんだけどなぁ〜。
困ったことにイギリスに戻ってきても、『どーしてイギリスはいくらがない?』と文句をたれています。今やソーセージを抜いて大好物1位に躍り出たいくらなのです。

                  最後までいくら三昧
画像



実は今回、成田⇒千歳便の搭乗前にサムのリュックサックを空港のトイレに置き忘れ、各階の総合案内所などを走り回ったりして搭乗手続き締切の数分前にチェックイン。。。というハプニング。


それだけでは済まず旭川⇒成田便では、慣れた道だったため、運転手のじじ、ばーちん、そして私も油断してしまったか空港から、18キロ離れた時点で『あれ?!これ空港から遠ざかっているよ〜』とパニックその時点で搭乗手続き締切まで15分を切っていました。

もう、だめでしょこれぇ〜と思いながら航空会社に連絡を入れ、次の便への変更を覚悟。じじとばーちんも『これで出発前にサムとゆっくりお寿司を食べる時間できたわ〜』と皆で開き直り。結局出発時刻の8分前に到着したところ『高本様ですね〜!!!こちらへ、こちらへ』と案内されて無事に乗せていただきました。
良いのか悪いのか、毎度の里帰り儀式のように行われるのお別れをする暇も全くありませんでした。
往復ともにあわや乗り遅れるところでした。

デビとじじの(・∀・)幸せをもたらしそうな笑顔の写真。叔母たちからもらったお揃いのマフラーを首に!
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです〜。
ドバイ、日本とエキサイティングな日が続いてますね〜。ご結婚式、皆さんとても綺麗でうっとり
北海道は寒そうですねぇ。私も日本に帰りますが、今年は寒いらしいので気が重いです・・・。
イギリスは暖かくて気持ちいいですよ!
himex
2012/03/26 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月休暇‐雪国編 カントリーパブとイカかき揚げ丼/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる