カントリーパブとイカかき揚げ丼

アクセスカウンタ

zoom RSS 女二人旅

<<   作成日時 : 2013/09/25 03:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先々週末は2泊3日で親友とミュンヘンへ女2人旅へ!彼女との旅行は実に8年ぶり。薬を服用しながらも人並みに食べられるようになり「行っておいでよ〜!」とデビはもちろん承諾。っていうか「行ってくるね!」て感じでしたが。

★ミュンヘンのお目当ては★
1. 無論。。。ビアホールで飲むバイエルン地域のヴァイスビール(白=小麦ビール)とソーセージ
2. 古城ツアー & 強制収容所
3. 時間があればスパ
4. 友人お目当てのバームクーヘン屋(これは、残念なことに日本のバームクーヘンの方が美味しと判断)


昔、クリスマスマーケット視察で仕事を通じて訪れたことはあったのですが、日帰りの上に日の短い12月。。。防寒対策が甘く凍えるような足でヴァイスビールを飲んだのを思い出します。

女二人なのに、デパートで過ごしたりおしゃれな買い物をする訳でもなく、もっぱらビールとワインホールを探しまくる。。。デビは私たちのためにお勧めスパを探してくれたのに、観光して一杯飲んだ後はホテル直行。歳を実感する旅でもありましたが、気取らない、気心しれた親友とだからこそ、私たちに無理のないペースで楽しめたのです。

ガイドブックもまともに持たず、行き当たりばったりで携帯電話で検索して見つけたワインホール。ワイングラスに入っていなくって小さなタンブラーグラスサイズから選べて、地元産のワインをテイスティング感覚で飲めるから気取ってなくていい感じ!
周囲を見回すと日本人らしき人が多い。どーやら日本のガイドブックでも紹介されてたみたいです。だからと言って観光客化している訳でもなく、隣に座っていた地元のドイツ人のおばさんも常連客だと話してくれました。

(注:写真のグラスは小さいサイズではなく通常サイズですのであしからず。。。)
画像


ちょうど、世界最も有名なビール祭りの一つ『オクトーバー・フェスタ』が始まる1週間前だったので、中心街のビール屋台もすでに盛り上がり始めた感じで、雰囲気満点です。
画像

画像


定番の古城ツアーも興味深かったですが、最終日に訪れたダッハウ強制収容所にはやはり心打たれるものがありました。
8年前の彼女との旅行もワルシャワにアウシュビッズとビルケナウ(日本人なら白い巨塔でおなじみ)強制収容所に行って見たいと同意見で一緒に旅行したので、今回もはずせない訪問地でした。
画像


最後までいろいろな種類のビールを飲もうと欲が出て、空港でも搭乗までの30分に最後まで生ビールが飲めるバーを捜し求めた私たち。ゲート目前で『もうさすがに、バーはないから、キオスクでビール買ってベンチで飲もうか。。。』と諦めて親父飲みを決め、缶ビール2つ買った直後。。。まさかゲートを通過した後にバーがあった!!!(これはかなり珍しいこと)
最後に歩き回って、ドイツ名物プラッツェルをおつまみに飲んだビールは最高でした。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
女二人旅 カントリーパブとイカかき揚げ丼/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる